読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mukashimariの暮らしの便り

はじめまして。むかしまりと申します。テーマは「暮らしを豊かにすること」です。便利ではなくて、豊か、というところがポイントだったりします。

Life12 最近麦茶ばっかり飲んでいます。私なりに思う麦茶のいいところまとめました。

こんにちは。むかしまりです。

暑くなってきてから、麦茶ばっかり飲んでいます。

 

私が思っている麦茶のいいところ、ご紹介します♪

 

f:id:mukashimari:20160709194820j:plain

 

簡単に大量生産できる

スーパーで購入した300円くらいの1L冷水筒に、水だし麦茶パックと水を入れて、冷蔵庫に放置。あっという間に麦茶完成~!

緑茶やほうじ茶などは、お湯を沸かして、急須におちゃっぱを入れて、そそいで、冷まして、冷蔵庫に入れる…とちょっと手間がかかります。

その手間もやってみると楽しいのですが、暑い日はとにかく喉が渇きます。できるだけ早くなにか飲みたいのです。やはり、水出しの麦茶は手間がかからず、いいなぁと思います。

 

安い!そしてエコ!

麦茶パックは1L用が50袋以上入っていて、スーパーで200円くらいで買うことができます。

2 Lのペットボトル麦茶を25本買うとなると、200円×25本=5,000円かかりますし、ペットボトルの廃棄量も多くなります。

 

ノンカフェインで副作用なし

カフェインの摂りすぎは、以下の悪影響を体に及ぼしてしまうそうです。

・利尿作用があり、水分補給には適さない

・カルシウムの排出を促進する

・鉄分の吸収を阻害する

などなど

適量のカフェインは覚醒作用があったり、集中力がアップしたり、メリットがあるのですが、がぶがぶ飲む用には適さないようです。 

 

まとめ

いいことづくしの麦茶ですが、冷たい麦茶を一気飲みするのは、胃腸にとっては負担となります。さらに、氷を入れてキンキンに冷やして飲むのは、おいしいのですが考えもの。口のなかで少し温度を上げてから、胃に流し込むのがよいと思います!