読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mukashimariの暮らしの便り

はじめまして。むかしまりと申します。テーマは「暮らしを豊かにすること」です。便利ではなくて、豊か、というところがポイントだったりします。

Life9 リンネル8月号買いました。旅好き女子必見!私の旅はこんな感じ。

 

こんにちは。むかしまりです。

今月のリンネルの表紙を見て、思わず買ってしまいました。

 

「自分らしい旅の道具と旅の服

ナチュラルな旅で見つける幸せ時間」

 

旅好きの私の心をわしづかみです!笑

 

ところで、最近の雑誌って付録がついているものが多いですが、

今月のリンネルさんは、豪華保冷バッグ3点セット(写真右上)!

雑誌の価格が840円だったのですが、本当にこんなにもらっていいのでしょうか。

これらを持って旅に出かけてね!という意味なのでしょうか…

 

f:id:mukashimari:20160627222729j:plain

 

十人十色の旅スタイル

人の数だけ旅のスタイルがあるんだな~と思いました。

また、旅に出るきっかけも人それぞれ違っていて面白い。

 

特に、旅のイメージを本から得るという記事を読んで、

自分にはなかった発想だな、と思いました。

この場合の本は、観光ガイド本ではなくて、

小説や写真集のことなのですが、そもそも小説も写真集も普段読まないので、

そうゆう旅先への好奇心の育て方は、面白いなと思いました。

 

旅先で見つけた「暮らし」を持ち帰る

昔は、旅先で見つけた謎の楽器(笑)とかを持ち帰っていましたが、

最近は旅先で見つけた、現地ならではの「調味料」や、「食材」を持ち帰るようにしています。(たまにお酒も…)

 

特に、お味噌はここ数年スーパーで買ってないなぁ。

現地でお味噌を試食すると、それぞれのお味噌の味や材料の違いに驚かされます。

味噌は味噌でも、いろんな種類の味噌があるんだなぁと、感動しつつ、持ち帰ります。

最近は、きゅうりにつけて食べる用に、信州から甘いお味噌(吟醸味噌と言うそうな)を持ち帰ってきました。これがまたうまいんだな…

 

食事って、「暮らし」の重要なパートですよね。

旅先で得たモノを、自分の暮らしに取り入れることが好きです。

 

旅の理由「知らないことを知りたいから」

人はどうして旅をするんでしょうか。

人との出会いを期待しているから?

そこでしか手に入らないものを自分のものにしたいから?

写真をとってSNSに投稿したいから?

 

どれもしっくり来ないですねぇ。

 

私は、旅先で現地の人がどんな景色の中で、文化の中で、暮らしているか知りたい。

どこで考えが異なっていて、どんなことに共感できるのか知りたい。

 

景色とか文化とか暮らしとか考えとか…もう全部じゃん。笑

欲張り ですね。

 

その尽きない旅へのエネルギーは、

今自分が「知らないことを知りたい」という無限の好奇心から生み出されるものとみた!

 

と、なんとなくかっこよさげに最後を決めてみた、むかしまりでした。