読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mukashimariの暮らしの便り

はじめまして。むかしまりと申します。テーマは「暮らしを豊かにすること」です。便利ではなくて、豊か、というところがポイントだったりします。

Life7 夏の日焼けを避けたい切実な理由

こんにちは。むかしまりです。

晴れの日の日差しが強くなってきた今日この頃。

これからの夏の日差しは特に避けたいものです。

特に女性の皆さまには共感していただけると思います!

 

今回は、夏の日差しを避けたい理由をまとめたいと思います。

 

肌が黒くなる

f:id:mukashimari:20160622223519j:plain

美しく日焼けをされている方はとても魅力的だと思います。

海外セレブの水着写真など、素敵ですよね。

しかし、いわゆる「うっかり焼け」と称されるような、

Tシャツ焼け、半そで焼け、サンダル焼けなど、

焼けてしまった黒い肌と、焼けていない白い肌の差が、

なんとも美しくないのです…

この「うっかり焼け」は、日常生活を無防備に過ごしていると、

あっという間に発現してしまいます。

 

肌が赤くなる、痛くなる

サンサンの太陽の下、長時間外に出ていたり、

海に行ったりした時に、

肌が赤くなったり、痛くなったりする日焼けを経験した方は多いと思います。

このレベルの日焼けは、見た目がうんぬんもありますが、

焼けた肌がジンジンを熱をもって、つらいです。絶対に避けたい日焼けです。

 

そして、皮がむける

日焼けが蓄積すると、皮がむけるようになります。

顔や頭頂部の皮がむけている期間は悲惨です。

清潔感が一気に失われてしまいます。

 

忘れちゃいけない目の日焼け

目の日焼けは気づかない内に進行します。

目が赤くなったり、目の奥が痛くなったりと侮れません。

 

まとめ

夏の日差しは気分を上げてくれる重要なファクターですが、

浴びすぎると日焼けもたらすやっかいな奴でもあります。

 

うまく日焼け対策をして、夏を楽しみたいですね!

日焼け対策については、次回ご紹介しようと思います!