読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mukashimariの暮らしの便り

はじめまして。むかしまりと申します。テーマは「暮らしを豊かにすること」です。便利ではなくて、豊か、というところがポイントだったりします。

Trip1 軽井沢(白糸の滝、旧軽井沢銀座、鬼押出し園)

こんにちは。むかしまりです。

先日、軽井沢に行ってきました。翌日群馬県も行ってきたのですが、それはまた次の機会に書こうと思います。

軽井沢は涼しくて、おしゃれなお店も多く、プラプラしているだけで楽しめました。旅行っていいですよね。普段の生活の中の1時間と、旅行中の1時間って、濃度が違うように感じます。とても刺激的でした。

 

今回の旅でおすすめの場所をピックアップして書いていきます!

 

白糸の滝

 まずは白糸の滝へ。砂利の駐車場から涼しい山の中を歩いていきます。

歩道の左には澄み切ってキラキラと光る小川が流れています。

滝を見る前から、気持ちはすがすがしくなっています。笑

 

f:id:mukashimari:20160530220944j:plain

そして、待望の白糸の滝です。

 

f:id:mukashimari:20160530221030j:plain

滝の高さはありませんが、横幅に恵まれています。

おもしろいことに、黒い地層からのみ、水が噴き出しています。

 

f:id:mukashimari:20160530221105j:plain

上段の茶色い層と、下段の黒い層と、輝く白い水のコントラストが、不思議に気持ちを落ち着かせてくれます。

きっとマイナスイオンもたくさん放出されているはず…!

 

旧軽井沢銀座

特にあてもなくプラプラしていると、いろいろなお店が出てきます。

王道のミカドコーヒーさんのソフトクリームを食べながら、

 

f:id:mukashimari:20160530221231j:plain

軽井沢写真館さんを横目に、

 

f:id:mukashimari:20160530221302j:plain

軽井沢を避暑地として発展させたアレキサンダー・クロフト・ショー氏の記念碑まで歩いて、旧軽井沢銀座散策は終了です。

 

f:id:mukashimari:20160530221409j:plain

お散歩にちょうどいい長さの道で、左右にはついつい覗いてみたくなるお店がたくさんあります。

 

鬼押出し

最後は鬼押出し園です。65周年を迎えたそうです。

おめでとうございます!

 

山を車でのぼって鬼押出し園を目指しますが、登り切って驚きです。

ここは本当に日本なのか!?と思ってしまうほど、異様な景色が広がっています。

 

f:id:mukashimari:20160530221442j:plain

園内には様々な奇岩と、多彩な植物、なんだかかわいいヒカリゴケなど、バラエティに富んだ自然の景色が広がっています。

感慨深いのは、岩の上の薄い土の上に、植物が根を張り、成長している様でした。どんなに大変な状況でも、美しい花をつけるんだな、と感動してしまいました。

 

f:id:mukashimari:20160530221540j:plain

 

f:id:mukashimari:20160530221618j:plain

 

ちなみに、プチ情報なのですが、鬼押出し園のHPに入園料100円割引クーポンがあります。このクーポンを使用すると、おとな(中学生以上)550円、こども(小学生)350円で入園できます。(未就学児は無料!)おすすめです。

 

旅行大好きです。

 

 

むかしまり