読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mukashimariの暮らしの便り

はじめまして。むかしまりと申します。テーマは「暮らしを豊かにすること」です。便利ではなくて、豊か、というところがポイントだったりします。

Life7 夏の日焼けを避けたい切実な理由

こんにちは。むかしまりです。

晴れの日の日差しが強くなってきた今日この頃。

これからの夏の日差しは特に避けたいものです。

特に女性の皆さまには共感していただけると思います!

 

今回は、夏の日差しを避けたい理由をまとめたいと思います。

 

肌が黒くなる

f:id:mukashimari:20160622223519j:plain

美しく日焼けをされている方はとても魅力的だと思います。

海外セレブの水着写真など、素敵ですよね。

しかし、いわゆる「うっかり焼け」と称されるような、

Tシャツ焼け、半そで焼け、サンダル焼けなど、

焼けてしまった黒い肌と、焼けていない白い肌の差が、

なんとも美しくないのです…

この「うっかり焼け」は、日常生活を無防備に過ごしていると、

あっという間に発現してしまいます。

 

肌が赤くなる、痛くなる

サンサンの太陽の下、長時間外に出ていたり、

海に行ったりした時に、

肌が赤くなったり、痛くなったりする日焼けを経験した方は多いと思います。

このレベルの日焼けは、見た目がうんぬんもありますが、

焼けた肌がジンジンを熱をもって、つらいです。絶対に避けたい日焼けです。

 

そして、皮がむける

日焼けが蓄積すると、皮がむけるようになります。

顔や頭頂部の皮がむけている期間は悲惨です。

清潔感が一気に失われてしまいます。

 

忘れちゃいけない目の日焼け

目の日焼けは気づかない内に進行します。

目が赤くなったり、目の奥が痛くなったりと侮れません。

 

まとめ

夏の日差しは気分を上げてくれる重要なファクターですが、

浴びすぎると日焼けもたらすやっかいな奴でもあります。

 

うまく日焼け対策をして、夏を楽しみたいですね!

日焼け対策については、次回ご紹介しようと思います!

Life6 シンプルライフに憧れる3つの理由

こんにちは。むかしまりです。

シンプルライフに憧れを抱き始めたのは、ちょうど1年くらい前からです。

その頃からシンプルライフやミニマルライフ系のまとめ記事やブログを読んだり、

雑誌の片づけ特集とか、断捨離特集を読んだりして、さらに興味を深めていきました。

 

シンプルライフの何に魅力を感じているのか、まとめてみました。

 

暮らしから「探す悩み」を排除できること

シンプルライフを実践すると、無駄な買い物もしなくなり、モノが少なくなります。

特に顕著だったのは、服です。

服は、1年前に比べると5分の1くらいに減ったと思います。

毎日毎日服のコーディネートに悩んでいました。

 

このトップスに、このパンツは合わない…

このアウターは丈がちょっと足りない…

このワンピースは、今日のお出かけ先には合わない…など、

 

時間に追われていればいるほど、ストレスを感じていました。

 

数年前までは、ファッション大好きで、コーディネートをいろいろと考えることが大好きだったのですが、今はそれが負担になってしまったのです。

 

服を減らしたことによって、コーディネートの幅も狭まり、

本当に着たい服、似合う服だけを身に着けることができるようになりました。

 

掃除がしやすくなること

モノが減ると、掃除しにくい場所が減ります。

例えば、カラーボックスを部屋に置いて置くと、

・カラーボックスの天板にほこりがたまる

・カラーボックスの棚にほこりがたまる

・カラーボックスと壁の間にほこりがたまる

・カラーボックスと壁の間にモノが落ちて、そのモノにほこりがたまる

といったように、ほこりがたまるスポットが細分化されます。

 

モノを減らして、カラーボックスごとなくすと、

床にほこりがたまるだけになります。

掃除機をかけるだけで掃除は終わり。楽ちんです。

 

狭い部屋でも暮らせること

家賃は固定費です。できるだけ低くおさえたいものですよね。

モノが少ないと、収納が少ない部屋でも、十分に暮らすことができます。

むしろ、収納が少ない部屋のほうが、お得です!

モノのための場所は最低限でいい。

人のための場所を広く使いたいです。

 

まとめ

f:id:mukashimari:20160616203920j:plain

シンプルライフに憧れる3つの理由でした。

シンプルライフになってから、精神的にも経済的にも負担が軽くなり、楽になりました。

多くのモノに囲まれた生活に、疲れてしまっているのかもしれませんね!

一度はまるとやめられないシンプルライフです。もっともっとシンプルに暮らしたいな!

 

むかしまり

Life5 空腹感を制する3つのコツ

こんにちは。むかしまりです。

前回は空腹感をコントロールすることができると、ダイエットにどんないい影響を与えるのかお伝えしました。

 

mukashimari.hatenablog.com

 

今回は、空腹感を制するコツを3つ紹介します。

 

簡単には死なないことを理解する

空腹を感じたからといって、すぐに死ぬわけではありません。

まずはこのことをしっかり自覚してください。

お腹がすいたと感じても、すぐに何かを食べなくてもよいのです。

1日3回の食事で摂取したエネルギーや、体内の脂肪が生命を長く繋いでくれます。

 

本当の空腹を体験する

自分の空腹状態をよく知る必要があります。

なんか食べたいという気持ちは、空腹ではありません。

お腹が空いたなという気持ちは、空腹ではないかもしれません。

お腹がグーグーなりだした状態は、少し空腹です。

体に力が入らない、頭がくらくらする状態は本当の空腹です。一度この状態を経験すると、いつ食事を摂ればいいかわかります。

個人的には、お腹がグーグーなりだして1時間2時間経ってから、ようやく何か食べようかな、という感覚です。

 

胃腸の状態を常に意識する

f:id:mukashimari:20160614221953j:plain

空腹と胃腸は密接な関係があると思っています。

まず胃についてですが、食べ過ぎるともたれたり、重く感じたりします。

そんなときは、思い切って何も食べません。胃が軽くなって、グーグー鳴るまで待ちます。

次に腸についてですが、便秘気味・下痢気味の時は温かい飲み物を積極的にとって、空腹状態になってから野菜をたくさん食べるようにします。

空腹のとき、私は「胃腸を休ませているんだ!」と思うようにしています。

ですので、胃腸の調子が悪い時は、無理に食事せず、ほっとくようにしています。

 

まとめ

いかがでしたでしょか。

初めて挑戦される方はつらいかもしれません…

ですが、体にとってよいことをしていると思えば、実践できる!かな?と思います。(弱気)

 

ダイエット方法はたくさんありますが、空腹感コントロールがあなたにあったダイエット法でしたら、とってもうれしいです。

Life4 空腹感を制する者はダイエットを制する3つの理由

こんにちは。むかしまりです。

久しぶりのLife記事です。

前回のシンプルライフとスタイルキープの3つのいい関係の続きです。

今回は、どうやってスタイルをキープするか、お伝えします。

 

mukashimari.hatenablog.com

 

ちまたではダイエットに関する情報が溢れています。

様々なダイエット方法がありますが、私がおすすめするダイエット方法は、

ズバリ!空腹感を制することです。

 

食事制限にカテゴリされるのでしょうか。

キャベツだけ食べる、とか、野菜ジュースだけ飲む、ではなくて、

空腹感そのものをコントロールしてしまおうというダイエット法です。

 

空腹感をコントロールするコツは次回書くとして、

今回は空腹感を制する者がダイエットを制する理由をご紹介します。

 

間食を防ぐことができる

空腹感を制すると、「小腹がすいて、ついつい何か口に入れちゃう」状態を回避することができます。

チョコ、クッキー、ナッツ類などのお菓子も食べなくなります。

また、カフェオレやミルクティも飲まなくなります。

一日の摂取カロリーから、これら間食分を丸々削減することができます!

 

f:id:mukashimari:20160614213017j:plain

 

早食いを防ぐことができる

空腹感を制すると、「お腹がすいて、ついつい急いで食べちゃう」状態を回避することができます。

最初の一口からトップスピードで食べ物を口に運び、咀嚼もままならず飲み込んでしまう早食い状態は、ダイエットと相性が悪いです。消化にも不利です。また、食べ過ぎにもつながってしまいます。

 

おいしいものをおいしく食べることができる

空腹感を制すると、食事がカロリーを摂取するイベントから、「食材の味・色・形を感じ、味付けの繊細な違い」を楽しむイベントに変化します。自炊をする方でしたら、「おなかがすいたから、とりあえず適当に作って早く食べたい」状態から脱し、「少し時間がかかってもよりおいしい食事を作りたい」状態になります。食べ過ぎてお腹が苦しくなることもなく、おいしかったと思える状態で食事を終えることができます。

 

まとめ

空腹感を制すると、食事をもっと楽しむことができます。

間食がなくなり、食事の回数が減るので、一回一回の食事をおいしいもので満たしたくなります。

自然と食材や調味料にこだわるようになります。

いいことづくしです!シンプルライフとも相性がいいと思います。

 

空腹感を制するコツは次回紹介します。

お楽しみに!

 

Food4 Aloha Table -アロハテーブル、居酒屋-(ハワイ、ワイキキ)

こんにちは。むかしまりです。

おそらく居酒屋ではないのだけれども、二軒目によく行くお店です。

なんといってもスタッフの皆さまが温かい!酔っぱらっていたら、茶化しに来てくれます。

そして日本語を話せるスタッフばかりなので、とにかく楽です。笑

 

f:id:mukashimari:20160612235050j:plain

 

おすすめはこちらのサンプラーです。

ガーリックシュリンプ、からあげ、サーモンとアボカドのロミロミ、マグロとのりの和え物、冷やしトマトです。全部うまい!間違いない!!

これらをつまみにビールをいただくのが至福です。ローカルビアも揃えてありますので、ぜひぜひ。

 

締めのスイーツはこちら。

 

f:id:mukashimari:20160612235134j:plain

 

すっきりとした甘さが特徴のプリンです。

初めて見たときは、食べきれないな、と思ってしまうサイズ感ですが、

ぺろりといけちゃいます。ええ、ぺろりと。

 

Aloha Tableさんはなにをオーダーしてもおいしいです。

ランチタイムはマラサダもやっています。こちらも美味ですよ!

深夜1時までお店が開いているのも、のんべえにはありがたいです。

 

f:id:mukashimari:20160612235214j:plain

 

f:id:mukashimari:20160612235252j:plain

 

≪今日のお店情報≫

店名:Aloha Table

住所:2238 Lauula St.

定休日:無休

一言:ギャラリアの裏手にあります。お隣の半野外バーで演奏なんぞもやっているので、テラス席に座ればタダで聞けます笑

Food3 Leonard's Bakery -レナーズ、マラサダ-(ハワイ、カイムキ)

こんにちは。むかしまりです。

今回もハワイのお店です。

 

なんだか小腹が空いたとき、朝ごはんを軽く済ませたいとき、

コンビニのスパムおにぎりをほおばるのもいいですが、

セブンイレブンのスパムおにぎりは美味です。ぜひお試しあれ)

マラサダをほおばるのもまた一興!

 

午前中にお店に行っても行列に並ぶことになります。

それもそのはず。こちらのLeonard's Bakeryさんは1952年創業のNo.1マラサダとして地元でも大変有名なお店なのです。

 

f:id:mukashimari:20160612231820j:plain

 

ピンクとブルーがポップな箱につめられたマラサダちゃんたち。

カリカリ、中ふわっの、揚げドーナツです。

ポルトガル発祥とのことですが、まぶされた砂糖のカリカリ感もたまりません!

 

もぐもぐの後、

ふわふわ、もちもち、かりかりっ。シュガーふわっ、です。

 

f:id:mukashimari:20160612231858j:plain

 

私はプレーンの砂糖がまぶされたマラサダを食べましたが、

お店にはカスタードクリームが入ったマラサダや、シナモンマラサダなど、

様々なマラサダが売っています。それぞれ$1~2くらいでゲットできます。

 

≪今日のお店情報≫

店名:Leonard's Bakery

住所:933 Kapahulu Ave.

定休日:無休

一言:シュールなマスコットキャラも必見です。マスコットTシャツも売ってましたが、一体だれが買うんだろう…

Food2 Cream Pot -クリームポット、パンケーキ-(ハワイ、ワイキキ)

こんにちは。むかしまりです。

更新が滞ってしまい、すみません。

実はハワイ旅行に行っていました!

 

さて、ということで今回は、ハワイのお店を紹介します!

ハワイといえば…パンケーキですね!

Eggs'n ThingsやCafe Kailaが有名ですが、こちらのCream Potさんは本当におすすめです。まずは写真から。

 

f:id:mukashimari:20160612223833j:plain

 

いかがですか?パンケーキっぽくないですよね!

スフレパンケーキというものだそうです。

今回はストロベリースフレパンケーキをオーダー。

 

ナイフとフォークでひと口大に切って、ぱくりとほおばります。

 

う~ん、この鼻から抜けるあま~いシュガーの香り。

パンケーキとフレンチトーストの間のようなふわふわの食感がたまりません!

口内を優しくスポンジに蹂躙されるこの感じ…もう止まりません。

 

お上品な甘みです。生クリームをつけてちょうどいい甘みなので、 

おかわりしたい!そう思わせる罪なパンケーキに仕上がっています。

 

おかわり自由のブレンドコーヒーとともに、

ハワイのゆったりとした時間を楽しみました。

 

ハワイに行った際はぜひご賞味ください。

トッピングはいろいろありますが、だいたい$15~20くらいで堪能できます。

 

f:id:mukashimari:20160612223914j:plain

 

≪今日のお店情報≫

店名:Cream Pot

住所:444 Nui St. ハワイアンモナークロビー階

定休日:火曜日

一言:店内はもちろん、小さなお庭も素敵です。次回はエッグベネディクトに挑戦したい!